今までに寄せられた各界の声

もっと昔の「今までに寄せられた各界の声」
もっともっと昔の「今までに寄せられた各界の声」
ドンクサックホームページ
  • K.Morishima. <Somewhere>
    ( Sat Mar 22 20:55:46 Japan 1997 )
      第6回自前音楽会後の投稿としては、ぼくが一番乗りだろうと思うのです。
    ここには早く来ても、肝心の演奏会には大遅刻してしまいました。本末転倒とは
    このことです。楽しみにしていたのに。今回も小アンサンブルとか、DKの「月ピエ」
    など、非常に楽しみにしておりましたのに。
      CDが出るなら明日の食費を切りつめても買いたいと思いますが、どうなのでしょう。
    このページを覗いて、一生懸命想像するしかないのでしょうか。ここから音は出ないの
    でしょうか。
    
      本当に残念で言葉もありません。
    


  • Nobody <Somewhere>
    ( Sun Mar 23 2:02:38 Japan 1997 )
    
    盛会だったそうで何より。じつは徳島県人なので「阿波」がちょっと聴きたかっ
    た。立川志雲より。
    


  • 水野さおり
    ( Mon Mar 24 11:22:47 Japan 1997 )
    
    夫もアクセスしたことのない、このページ。
    妻の私が差し出がましいと思いつつ。ちょっとだけ。
    
    先日の自前、本当によかったです。
    でも、完全燃焼のプリチィ~ウ~マンを聞きたいのは、
    私だけではなかったはず。
    次回。期待してます。  二次会でたかった~。
    
    追伸。 みなさん、ぜひ夫の手料理を食べにわが家に来てね。
    
           M野、妻より


  • 米田 光
    ( Mon Mar 24 12:49:15 Japan 1997 )
    6自前、ご盛会おめでとうございます。
    当日は空模様も怪しく、どうせインターネットでもらったチケットだしと思った
    りもしましたが、何とか気合いを入れておじゃましました。当日の印象を一言で
    表せば”やるなー”でしょう。
    ワグネル出の方が多いようですが、私が某大男声合唱団に入団した年は「徳川家
    康」の年で、ワグネルの演奏旅行中にjointさせていただいたことがあります。
    古い話で申し訳ありません(ってこのころのかたもいらっしゃるのでしょうか?)。
    肝腎のDKの演奏会ですが、予想よりはふつーだったかな、でもうまさは十二分っ
    てとこでしょうか。
    何より私がうれしかったのは客席に若く美しい女性があふれていた点でしょう。
    すみません、DKの演奏ですが、なんといてもダイナミックレンジの広さが魅力
    ですね。いろいろいう人もいらっしゃるでしょうが、演奏中何か起こっても力で
    立て直すのは男声合唱の基本でしょう。
    基本がしっかりしている合唱団ということができると思います。
    今から次回の演奏会をたのしみにしてしまいます。
    ぜひ「酒・女・歌」を酒付き、女付きのステージで披露してもらいたいものです。
    貴団のますますのご発展をお祈りいたします。


  • 米田 光 <Somewhere>
    ( Mon Mar 24 12:52:04 Japan 1997 )
    P.S. 改行入れずにすみませんでした。
    


  • マリアのおじさん <Somewhere>
    ( Mon Mar 24 17:03:27 Japan 1997 )
    
    第1回DKアンサンブルフエスタ,大変面白かった。次の企画に期待します。
    オブゴーズゥ 優勝オメデトウ(特に,板橋のIさんへ!)
    モーツァルトホールの美しい響きの中で圧倒的な快演を楽しみにしています。
    


  • 松井修平
    ( Mon Mar 24 23:52:39 Japan 1997 )
    会長辞任まで時間の問題の松井です。自前お疲れさまでした。
    心身ともにわりと充実した自前だったように思っております。
    しかし、ホールがまったく響かなかったことに関しては、かなりの不満を持って
    おります。数ある東京のコンサートホールの中で、なぜあのホールだったのかと
    思うと残念でなりません。あんなに響きの悪いホールというのは、もう日本に存
    在しないのでは、と思うほどの最悪の響きでした。(ちょっと言いすぎか)PA
    (マイクなど)を介さない音楽、特に合唱においては、ホールの善し悪しという
    のは、相当の比重を占めています。とくに、ドンクサックは、「大きい音」に対
    して異常なほど執着しています。響かないと思わず、「頑張ってしまう」という
    習性を露呈して、音楽が固くなったり、生声になったり、ピッチがずれたり(こ
    れはいつものことか)といったことがおこってしまうのです。もし、響きのいい
    ホールでやっていたら、もっといい音楽ができたのでは、とちょいと思ってしま
    うのでありました。
    
    しかーし、全国の数少ないドンクサックファンのみなさま。
    来年の自前は、「かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホール」という東
    京でも有数の響きのよいホールでやります。(ただし、ただいま審査中ですので、
    正式にやれるか決まっていませんが)日にちは、3月14日土曜日。さらに研鑚
    を重ねた(たぶん)ドンクサック合唱団が、響きのよいホールを手に入れたとな
    ると、鬼に金棒。今回よりもさらにパワーアップした自前音楽会をお披露目でき
    ることでしょう。ご期待ください。ただし、「かつしか・・・」は、京成線の青
    砥駅、あるいは立石駅徒歩7分というちょいとマイナーな立地ですので、覚悟し
    ていらしてください。
    
    それでは。
    


  • 松井修平
    ( Tue Mar 25 0:04:37 Japan 1997 )
    まついです。
    まめに改行しなくてすみませんでした。
    反省してます
    


  • 高橋 茂之 <Somewhere>
    ( Mon Mar 31 12:37:29 Japan 1997 )
    
    貴団のご活躍につきましては、村上さんを通じ、いつもうかがっております。
    今度は、ぜひ札幌にて演奏会をご企画下さいますようお待ち申し上げております。
     札幌市 CHOR AION(コール・アイオーン) 高橋
    
    
    


  • Nobody <Somewhere>
    ( Mon Mar 31 18:03:34 Japan 1997 )
    
    


  • トラップ大佐 <Somewhere>
    ( Wed Apr 2 11:20:32 Japan 1997 )
    トラップ大佐です。
    
    6th自前音楽会聴きました。
    相変わらずの聴衆をあきれさせる、いや圧倒するパワーが
    健在でしたね。個人的にはオペラ丼のステージに期待をしていましたが、
    期待通りの好演でした。ステージ冒頭で、客席からステージに集まるという
    それらしい演技を見せてくれたので、その後も?!と思いきや、通常の
    ステージングに戻ってしまいましたのでちょっと残念。
    そしてなんといっても、iさんの身内としてはオブゴーズウの優勝がうれしかった。
    実際、一番ハーモニーが合ってましたよ。田中氏も一番力を入れた
    グループだったのでは?
    iさんもオブゴーズウの時だけ苦手の暗譜!力入ってましたね。
    みなさんこれからもがんばってください。
    
    


  • 飛辛子dabon <Somewhere>
    ( Thu Apr 3 15:42:58 Japan 1997 )
    
     メ-ル初体験です。...ドキドキ....。
    DKの演奏会は、実を言うとまだ1回だけなのですが、楽しいし、迫力もあるし、
    良いと思います。
     批評とか、苦情とか言えるような、お客様で無いのですが 応援しております。
    
     PS:私の知り合いが 板橋区蓮沼町にある南蔵院というお寺で、4月6日(日) 
    午後6時より 本場イタリア仕込みの歌曲を披露いたします。住職自慢のしだれ桜
    のライトアップも見応えがあると思います。無料ですので、暖かい格好をして、
    お誘い合わせの上、
    夕涼みにいらして下さい。
    


  • えにぐま <公開しません>
    (Sun Apr 6 17:02:02 Japan 1997 )
    
    
    最近、野方の練習がないですね。
    「すしの一徹」大会、期待しているのに……。
    
    なぞのどんくさっく構成員より
    
    


  • 曽我雄司
    (Fri Apr 18 13:50:53 Japan 1997 )
     どうも 東海メールクワィアーの曽我です。
     この前第6回は友人といっしょに見させていただきました。
     来年も都合があえば帰郷ついでに見に行かせていただきます。
     それでは、皆さんがんばってください。
    


  • 柴原亮(筆名)
    ( Fri Apr 18 19:40:55 Japan 1997 )
    
    どうも始めまして。私、去年渋谷BEAMでご一緒した
    CHORCHORの者です。残念ながら私は用事があって
    オンステできなかったのですが、他の団員から貴団
    のことは聞かせていただきました。楽しそうな合唱団
    ですね。
    またいつかどこかでお会いできることを祈っております。
    


  • 水野 博文
    ( Tue Apr 29 22:48:40 Japan 1997 )
    
    どうも。水野(夫)です。田中氏、江原氏、並びに関係諸氏のお陰
    でやっとこさインターネットに接続できました。
    本日(4月29日)ノメニューは、茹でブタが前菜で、焼肉がメイン、
    ムラサキイボガイ(?)のデザート、フルーツ盛り合わせで締め。
    いかがですか。
    みなさんも是非御出でください。
                                                     びすとろみずのより


  • 吉岡 あゆみ
    ( Sat May 17 20:36:09 Japan 1997 )
     最近書き込みがないみたいですね。私は混声合唱団鈴優会という合唱団で
    歌っております、吉岡と申します。当団の指揮者、名島氏とたなかひろしさん
    は、先週の合唱講座で一緒になったとか。なんだかうれしくなったので思わず
    書き込みしています。お互い頑張りましょう(^^)。
     ではでは~~。目指せ世界一(こらこら)!
    

    From Admin(西山)

    まあ、ほとんど宣伝してないし、ぼちぼちといったところですかね。
    目標は高いほど達成した時に充実感がありますね。ってほんとに世界一目指してんのか?
    

  • よしおか <Somewhere>
    ( Wed May 28 22:19:55 Japan 1997 )
     こんにちは。合唱祭、私の入っている団と同じ時間帯みたいです。今から
    楽しみです。ではでは。
    


  • 名乗るようなもんじゃありません <Somewhere>
    ( Mon Jun 2 17:20:23 Japan 1997 )
      団員の方々の楽しそうな顔が好きです。去年の男性六連で田中先生が振ってらっしゃっているのを見てから先生のファンになり、この団にも興味を持つようになったんですけど・・・活動がんばってください。
    


  • 杉原佐登司 <Somewhere>
    ( Tue Jun 24 16:53:39 Japan 1997 )
    先日旧ロンドン支部長の錦織君と飲みにいきました。
    また、活動に参加させてあげてください。
    
    


  • トラップ大佐 <Somewhere>
    ( Wed Jun 25 17:05:12 Japan 1997 )
    ひさびさに書き込みます。
    ストリップの好きな団員iさんも所属する、「板橋区混声合唱団」の
    宣伝をさせて下さい。
    dkに負けじと、我が団も東京都合唱祭に出演します。
    新たな芸風を目指し、「走れコータロー」「見上げてごらん夜の☆を」
    の2曲をひっさげ、せりふ、かけ声、小道具付きの楽しい7分間を
    お届けします。必聴、必見!
    出番はdkと違う日(7月6日14:54)ですが、万障繰り合わせて
    聴きにいらっしゃい。
    (いつも、dkに関係ないネタでごめんなさい。モーツアルトホールには
    必ず行きます。)


  • 鈴木 幸子
    ( Sun Sep 21 22:09:21 Japan 1997 )
    こんにちは。このたび「鈴木@リード明朗会計努」の嫁になりました幸子(ゆき
    こ)と申します。たまぁに顔を出したり、前回の自前の受付係をやらせていただ
    いたりしているので、知っている方もいらっしゃるかと思います。(^_^) 
    
      DKニュースは毎号かかさず読ませていただいてます。このたびはうちらの結婚
    式の模様まで載せていただきましてありがとうございました。でもちょっと恥ず
    かしかったですね。それからパーティにいらしてくださった皆様、ありがとうご
    ざいました。
    
      これからもちょくちょく歌を聞きに行きたいと思いますので、よろしくお願
    いします。練習がんばってください。
    
                                           たまに会計を手伝わせられる
                                                       鈴木 嫁 より


  • 古賀 準一
    ( Mon Oct 13 20:55:26 Japan 1997 )
    
    


  • 古賀 準一
    ( Mon Oct 13 20:59:30 Japan 1997 )
    すみません、酔っ払っているもので・・・。
    四宮くん、江原くん、お疲れ様でした。あなたがたのお陰で関西では金賞がとれました。が、全国への壁は厚い!キップ無しの金賞に終わった次第です。
    先の話ですが、私が転勤の暁には、是非遊んで下さいね。お願いいたします。^^


  • えにぐま(でもこれでばれる) <なぞ>
    (Wed Oct 15 21:21:35 Japan 1997 )
    古賀さん、どうも。
    先日はおつかれさまでした。
    
    でも古賀さん、酔っ払っているとはいえ、このコメントではどこの合唱団が金賞
    とったのかわからんすね。
    
    古賀さんのいる合唱団は、「なにわコラリアーズ」というスンバラシカ男声合唱団
    ですたい。
    (スンバラシカ男声合唱団という合唱団もロシアあたりにありそう。)
    
    この前のコンクールでの演奏はなかなかだったと、なにコラサポーターズ
    (もはや死語?)も褒めそやしておりやした。
    私もうたってて気持ちよかったです。
    
    また一緒にオンステ出来る日ば心待ちにしとりもうす。
    
                      from 四宮でしょう、江原でしょう?
    
    


  • 古賀 準一
    ( Thu Oct 16 19:28:13 Japan 1997 )
    いやいや・・・。先日は失礼しました。
    まさか自分の所属合唱団名を忘れるとは・・・。(^^;
    
    私はえにぐま氏は江原氏であるという確信を持って文面を拝見しました。
    
    実際どうなんでしょう?
    
    またお便り致します。


  • Yose KUROKI
    (Mon Feb 9 4:12:50 Japan 1998 )
    九州は博多、CVEという男声合唱団の黒木と申します。初めまして。
    高松大会「ことばあそびうた」の名演を生で聴く幸運を得
    以来、遠くから応援させていただいております。
    
    ところで「男声合唱と噺家のための~」はどのような構成の楽曲なのですか?
    興味津々です。