上海出張(中編)

20日(月)
朝はホテル代に含まれている。ホテルのカフェで、いわゆるバイキング。(アメリカ風にはビッフェ)品数が多く、コンチネンタル(パンとハム・チーズ)、アメリカン(ベーコンソーセージ・卵)・和食(味噌汁・ごはん・のり巻き)・中華(粥・点心)となんでもあり。迷いつつ粥とベーコンエッグの中・米ミックスで朝食。(粥と肉まんだと朝食ぽくないし、粥だけだと物足りないし)

取引先の迎えの車で取引先へ、以後この車で移動することになるのだが、上海の交通ルールは、譲り合いの精神ではなく、「いけそうなときは行ってまえ!」精神のようで、なかなかスリルフル。自転車やバイクも東京よりは多い。(同行した人によれば、以前より減ったらしいが)日本にないものとすれば、電動自転車。形は日本のと同じだけれど、漕がなくても推進力が出るらしく、漕がずに進んでいる。(確か、日本のはあくまでパワーアシスト)

昼は、取引先の案内で「小南園」という中国料理店へ。トンポーロー、ショウロンポウ、あひるのスープ等を食す。(チョイスは取引先の人がしてくれた、というか中国語しか通じない・・・)隣には「日式温泉湯河原」というのもあった。

夜まで打ち合わせ。夜も取引先の案内でシーフードの店へ(名前失念)。ここのロブスターは美味かった。あと、鮑のしゃぶしゃぶも美味かった(その後のスープもうまい)。打ち合わせが長引いて、22時頃入ったので、閉店後の23時30頃最後の客として店を出た。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.lagoon.sakura.ne.jp/mt/mt-tb-lagoon.cgi/26

コメントする